「就活 × 防災―ロジカルシンキングセミナーと避難所運営ゲーム体験会」(2016年3月度)

早稲田レスキュー(早稲田大学公認サークル)主催

「就活 × 防災 ―ロジカルシンキングセミナーと避難所運営ゲーム体験会」

本イベントの実施レポートを主催者のレスキュー早稲田さまからいただきました。
許可をいただきまして本サイトにも掲載させていただきました。こちらをクリックしてご覧ください

近年の就職活動の注目キーワードであるロジカルシンキングは、地域防災の現場でも有効です。(避難所運営ゲーム)HUGは災害先進県の静岡県が開発した避難所の運営を仮想体験できるカードゲームです。

本イベントでは大手企業CSR担当者によるロジカルシンキングに関するセミナーと、避難所運営ゲームの体験会を実施します。

就活を間近にひかえる学生のみなさんは、本イベントに参加することによってインターンシップで必須のコラボレーション能力とリーダーシップ意識を高めことができるものと信じています。


場 所 戸塚地域センター7F多目的ホール(高田馬場駅徒歩1分)
日 時 平成28年3月31日(木)18:00 – 21:00(17:45受付開始)
参加費 無料
対 象 一般(大学生歓迎)
トーク 損害保険ジャパン日本興亜株式会社CSRご担当者
申 込 ウェブにて(以下からお申し込みください)
主 催 早稲田レスキュー(早稲田大学公認サークル)
共 催 スキルボート早稲田
チラシのダウンロードはこちら

戸塚地域センター(新宿区高田馬場2丁目18―1)
JR高田馬場駅早稲田口から徒歩1分・東京メトロ高田馬場駅4番出口から徒歩1分
駐車場がありませんので車での来館はご遠慮ください


プレトークご協力企業「損害保険ジャパン日本興亜株式会社」について

損保ジャパン日本興亜グループは持続可能な社会の実現に向けて、防災ジャパンダプロジェクト、認知症サポーターの育成、黄色いワッペン贈呈事業、SAVE JAPANプロジェクトなど、さまざまな社会貢献事業に取り組んでおります。http://www.sjnk.co.jp/

(避難所運営ゲーム)HUGとは

HUGは、災害対策先進県である静岡県が考案した避難所の運営を体験できるカードゲームです。避難所運営者となるプレーヤーは避難所の見取り図を囲んで、読み上げられる「避難者」カードと「出来事」カードに、どう対応するかを瞬時に判断しなければなりません。だれをどの部屋に避難させるか。避難者から出る要望にどう対応するか。運営者として適切な判断が必要とされます。スキルボート早稲田の体験会レポート

早稲田レスキューとは

来たるべき首都直下地震に備え、大学・学生・地域全体で「防災・減災」について取り組んでいます。主に、地震発生後の事を想定したイベント企画・実施を行っています。起きる前に動くことで、助けられない命を助けられる命に変えたい!これが私たちのモットーです。https://ja-jp.facebook.com/pages/Waseda-Rescue/187919054580988

スキルボート早稲田とは

新宿区早稲田のボランティア団体です。ひとり親家庭の児童、ひきこもり者、さまざまな理由で保護者との同居ができない児童など、社会的な困難のある児童・青年たちへウェブに関するスキルを伝え、自己実現と社会参加の場をつくることを目的としています。また、避難弱者のことを考え、地域防災に関わるワークショップも行っています。http://www.skill-boat.org


お問合せ・ご連絡

早稲田レスキュー(waseda.rescue@gmail.com

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInEmail this to someone